2020-06

成長ステージ

拡大期において最も大切なこと

拡大期において最も重要な事は、受注の絶対量が不足しないようにすることです。規模が小さいうちは営業人員を潤沢に抱える余裕はありません。しかし、人がいない中でも、なんとかして受注していかなければ仕事が回っていきません。そこで「農耕型」の営業スタイルをお勧めします。この方法なら規模が小さくても取り組むことができます。
成長ステージ

請負開発を始める「最初の一歩」とは?

請負開発を初めて手掛けるためにはどうすれば良いのでしょうか?過去に経験したことがないのですから、最初の第一歩の踏み出し方はよく分からないのが当然かもしれません。まずは請負開発の最初の注文を取ることから始めますが、最初は知り合いの会社から小さな仕事を地道に受注し、コツコツと実績を積み重ねていくことが大事です。